[Oricon Style] Which male group you feel the bond?

男のキズナを感じるアーティストは?

男子同士の連帯感や結束力には、女性を惹きつけて止まない魅力がある。今や男のコ同士の「キズナ」を感じさせることがヒットの重要な要素なのだ。本日発売の週刊エンタテインメント誌『オリ★スタ』11/10号では、『オリ★スタ』読者にアンケートを行い、女の子をトリコにする「キズナ」を感じさせる「アーティスト」「ドラマ」を検証した。

『キズナを感じるアーティストランキング』で1位に輝いたのは、KinKi Kids。「誰にも似てない唯一無二のふたりだと思う」(18歳女性)、「互いを気遣いながらもそれが自然でとても温かい」(27歳女性)、「ふたりで話している時の笑顔がとってもいい!!」(22歳女性)などの声が寄せられ、全くタイプが違うふたりなのに、お互いの才能を認め合い、信頼があると、固いキズナを感じる声が多かった。

2位に輝いたのは「5人の個性がイイ感じに調和」している嵐。3位は20年にわたって変わらず2人でトップを走り続けてきたB’zがランクインしている。

一方の『キズナを感じるドラマランキング』ではダントツで『ROOKIES』(TBS系)が1位に。「不良たちがみんなで助け合い、野球でキズナを深めていく姿に感動」(14歳女性)「毎回観るたびに男であることがうらやましく感じた!」(16歳女性)と、男クサい友情の物語が得票を集めた。また2位には『ごくせん』(日テレ系)がランクイン。仲間のために身体を張る熱い友情が、女の子をときめかせたようだ。

そのほかの男同士の深い“キズナ”を感じるランキングの詳細は、本日発売の『オリ★スタ』11/10号に掲載中。

■キズナを感じるアーティストランキング
1位 KinKi Kids
2位 嵐
3位 B’z
4位 EXILE
5位 Mr. Children
6位 ポルノグラフィティ
7位 コブクロ
8位 SMAP
9位 NEWS
10位 TOKIO

[Oricon]

Nana: Yea of course KinKi show the deep bond between them 😀 They are bond with each other already 🙂 So stop saying they are going to separate! >_<

Advertisements

5 Responses

  1. People don’t know Kanjani8 well enough! they’re on the list but they should be right before KinKi Kids I’m sure~
    Tokio should be higher on the list too!

  2. Hi Kae,

    Well Kanjani8 should be on the list, but no one in Johnnys show more bonds than KinKi 🙂 Kanjani 8 is not bond long enough , just yet 🙂

    ~nana~

  3. congrats to KinKi! they totally deserve it

  4. Kanjani8 should be in the 3rd place!
    Congrats to KinKi Kids and Arashi ^^

  5. I thought Mr. Children & Tokio would be higher up on the list. Not sure about NEWs on the list though.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s