[KinKi] Endless Shock History making report

堂本光一が森繁抜いた帝劇626回上演

堂本光一(30)主演ミュージカル「Endless SHOCK」(東京・帝国劇場)が12日夜の部で上演回数が626回となり、帝劇の単独主演 記録を23年ぶりに更新した。森繁久弥(95)の「屋根の上のヴァイオリン弾き」(67~86年)の625回を抜いた。約20年かけて築いた記録だが、堂 本は00年に21歳で帝劇最年少座長として初演し、10年で更新した。

森光子(88)からは花束が届けられ「毎日のように森さんからご飯を差し入れていただいています」。40年以上かけて「放浪記」の2000回公演 を目前にした大先輩の心遣いに感謝した。10年間全公演満席で、プラチナチケットとなっている。「みなさまが支えてくださるのであれば、いくらでもやって いきたい」。30日の千秋楽までで、通算動員数も120万人を超える予定。

[NikkanSports]

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s