[Arashi] Sho’s FM challenge in doing “Ningen Shikkaku” recitation play.

櫻井翔がFMで「人間失格」朗読劇に挑戦

嵐の櫻井翔(27)がJ-WAVEの特別番組「ART OF WORDS」(5月4日午後6時放送)で、作家太宰治の代表作「人間失格」の朗読劇 に初挑戦する。太宰生誕100周年を記念した企画。普段は明るい櫻井も収録では一転、声に退廃的なムードを漂わせた。「1人で何役も務めるので声色を変え たりと、やったことがないことだらけで難しかったですね」。

「人間失格」にはほろ苦い思い出がある。中学時代に初めて手に取ったが、すぐに間違いに気付いた。「当時(堂本剛出演)ドラマ『人間・失格~たと えばぼくが死んだら~』を毎週見ていて、本も買いたいと。ドラマの内容とは違いました」。今回、初めて「人間失格」を読み切った。

収録前には太宰が自殺した都内の玉川上水や太宰の墓を訪れ、イメージを膨らませた。生きる不安から酒や女性におぼれる主人公を描くが「理解できる けど、役として共感できる部分は少ない。でも、前に進もうとするメッセージも含まれている気がする。こんな時代だからこそ今、触れてほしいですね」。

「NEWS ZERO」の月曜キャスターを務め、言葉に対する意識は高い。「いろいろな形で、言葉の力を探していけたら」。朗読というジャンルへの挑戦は大きな刺激になったようだ。

[NikkanSports]

Sho’s will be reading “Ningen Shikkaku” on air from 4th May. Its written by Dazai Osamu which story is totally different from the drama.


Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s